賢い塾の活用法 塾は週何日がベストか? 理想的な通塾回数

個別指導塾

関東地方は梅雨入りしましたが…

曇天にもかかわらず、今週は新規入塾の面談が続いています。

学校の授業が平常に戻り、

そろそろ、塾の体験にも行かせてみようかしら?

例年より2ヶ月遅れで、塾探しが本格化しています。

 

そこで保護者の方から、一番多く聞かれる質問。

週に何日

通えばいいですか?

お子さんの学習習慣によって、「週に何回がベストか?」は変わってきますが…

家庭学習の習慣が身についているお子さんなら、

塾長
塾長

週3回です!

と、お答えしています。

理想的な通塾回数

毎日家庭学習をする習慣が身についているお子さんであれば、塾通いは週3回で大丈夫です。

どうでしょう?

「お子さんは毎日、ご家庭で勉強してますか?」

月・水・金、または火・木・土が塾だとして…

塾のない日に、しっかり家庭で予習復習をする。

塾があってもなくても、毎日勉強するという習慣が身についていれば、理想的な通塾回数は週3回です。

 

では、家庭学習の習慣が身についていないお子さんは?

塾長
塾長

毎日塾に行きましょう!

PHASEは開設以来ずっと週6日制ですので、家庭学習ができないお子さんも、ほぼ毎日塾に来て勉強しています。

一方、集団指導塾や個別指導塾では、毎日授業を受ける!というわけにはいきませんよね。

そもそも授業は週2回・週3回と決まっています。

でも、多くの塾では自習室を開放しているはず。

授業がない日でも、毎日自習室に通って勉強しましょう。

中学生にとっては、勉強は毎日やらなければいけないのですから

塾に通うための心構え

保護者の方とお話していると、

  • 塾に通えば成績が上がる
  • 塾に通えばやる気になる
  • 塾に通えばいい高校に行ける

と、勝手に思い込んでいるお母さま、とても多いです。

たぶん、エステか何かと、同じだと思ってるんじゃないでしょうか?

エステに行けば、座ってるだけで、自分は何もしなくても、お肌がツルツルになったり、ムダ毛が抜けたりします。

お金を払って、黙って座っていれば、絶大な効果が期待できるわけです。

塾も同じように、ただ座っていれば、成績が上がるとでも?

いくら大金をつぎ込んだところで、座ってるだけじゃ何にもなりませんよ

塾はむしろ、スポーツクラブに近いと思います。

スポーツクラブに行って、施設内をプラプラ歩いてるだけでは、絶対痩せませんよね。

自主的にランニングマシーンに乗って走ったり、プールでガンガン泳いだりしなければ、シェイプアップはできません。

スポーツクラブに行って、そこで自分で頑張る。

頑張る気持ちがないと、体重は落ちません!

塾も同じで塾に来てたくさん問題を解いて自分で頑張る

頑張る気持ちがないと、成績は上がりません!

賢い塾の活用法

ところで…

塾長
塾長

あなたは何のために

塾に通いますか?

この質問に即答できないようなら、塾に通っても無駄です。

  • ただ何となく…
  • 決められた曜日に塾に行って
  • 中途半端に授業を受けて
  • 復習もせず
  • 成績も上がらず
  • 授業料だけ毎月取られて
  • 公立高校には受からない

残念な結果が見え見えです。

塾に通うなら「目的」「目標」をハッキリ決めましょう。

  • 5教科で〇〇〇点以上 取る
  • 数学で〇〇点以上 取る
  • 学年で〇〇位以内に入る
  • Vもぎの偏差値〇〇以上
  • 〇〇高校に行きたい!

初めは、あまり大きな目標でなくても構いません。

努力すれば達成できそうな数値を設定しましょう。

そして、その目標のために、塾の環境・教材・先生を「利用することです。

塾が何かをしてくれるだろう…

という受け身の姿勢ではなく、自分のために塾を使うんです。

どうすれば成績が上がるかを考え、自分にとってプラスになることを、塾の中で探す。

塾を利用し尽くした生徒は、本当に全員、第一志望に合格しています。

PAGE TOP