PHASEで成績が伸びる生徒の特徴

個別指導塾

 

伸びる生徒の特徴

PHASEに通って成績が伸びる生徒は…

・「定期試験で○○点以上取りたい!

・「学年順位で○○位以内に入りたい!

・「絶対○○高校に合格したい!

と、本気で思っています。

少なくともこの3つのうち、どれかひとつに当てはまっていないと、PHASEで成績が伸びることはありません。

半年程度で飛躍的に成績が伸びる最大の要因は、生徒自身が明確な目標目的意識を持っていることにあります。

 

逆に言うと…

これら3つのうち「どれにも当てはまらない!」という生徒は、当然成績は伸びませんし、いずれ退塾していきます。

過度な期待は禁物です

そうは言っても…

「塾に通わせれば、先生がその気にさせてくれるんでしょ?」

と思っていらっしゃる保護者の方が実に多いので、もう一度言います。

「やる気ゼロの生徒が塾に入ってきて、次第にやる気満々な生徒へと変貌を遂げる…」

そんなことは、あり得ません。

やる気のない生徒は、ずっとやる気のないまま。

ただただ、時間を無駄に過ごすだけ。

 

でもご安心ください。

厳しい言い方をしてしまいましたが、これはPHASEに限った話です。

 

もしかしたら、PHASEではなく他の塾に通えば、やる気を出して勉強し始める生徒がいるかもしれません。

そこは塾との相性ですね。

7月に急増する入塾希望者

毎年のことですが、7月になると体験・入塾のお問い合わせが増えます。

それも、ほとんど中3生。

 

どういうことか?

巷の塾では、6月下旬に夏期講習の申し込みが始まります。

まぁ申し込みと言うよりは「講習を受けてくださいね!」という強迫なんですが…

個別指導塾の場合、そこで20万円、30万円、時にはそれ以上の講習費を請求されます。

入塾する時はそんな話、一言もなかったのに。

で、さすがに何十万円も払えない。

払ったとしても冬になれば、また同じくらいの金額を請求されます。

冬期講習・直前講習は拒否できません。

なんだかんだで、年間の授業料が100万円を超える…なんてことも。

「聞いてないよぉ~!」

となって、少しでも安い塾を探し始めるんでしょう。

 

そこで皆さん、月謝定額制のPHASEに行き着くようです。

誠にありがとうございます。

でもPHASEに通うからには、

・「定期試験で○○点以上取りたい!

・「学年順位で○○位以内に入りたい!

・「絶対○○高校に合格したい!

と、生徒自身が本気で思っていることが必要です。

どれかひとつでも当てはまっていれば、必ず成績は伸びます。

塾は「成績を上げてもらう所」ではなく、「自分で成績を上げる所」です。

PAGE TOP