塾の夏期講習費って…いくらなの?

高校受験

 

えっ!夏期講習ってこんなに高いの?

塾から送られてきた請求書を見て、驚いている方も多いと思います。

「0ひとつ間違ってない?」って感じで。

 

そもそも塾に入る時…

入塾契約書を書く段階で、講習費についての説明はありましたか?

「夏は〇〇円で、さらに冬は□□円です!」みたいな。

たぶん…ないですよね。

秘密にしておきたい講習費

なんで入塾時に講習の説明をしないのか?

それは塾にとって、とても都合が悪いからです。

 

年間の売上の半分が講習費…という塾もあるくらい、塾にとって講習は重要な収入源。

当然、金額もそれなりにお高くなるわけで…

入塾の段階ですべてを伝えてしまうと「ちょっと高いなぁ~!」と思われてしまいます。

「そんなに高いんだったら、他の塾にしようかな…」と入塾をためらう人もいるかもしれません。

 

せっかく入塾手続までこぎつけたお客様を…ここで逃したくない!

夏と冬の講習に関しては、直前まで謎のままにしておきたい!

これが塾の本音なんですね。

集団指導塾の夏期講習費

では集団指導塾の講習費はいくらぐらいなのか?

都内・神奈川を中心に170教室を展開する某塾は…こんな感じです。

中1 / 15日間 / 48,000円

中2 / 20日間 / 63,000円

中3 / 25日間 / 176,000円

 

中3はさらに…5泊6日の合宿が2回、各98,000円。

夏の合計額はナント…372,000円!

ちょっと古いデータでこれですから、最近はもっと値上がってます。

個別指導塾の夏期講習費

個別指導塾も高額なことに変わりはありません。

私が以前勤務していた塾はこんな感じ↓

中3の場合、授業時間数100コマが基本になってまして…

3,300円×100コマ=330,000円

お子さんによっては「苦手な単元を追加する必要がありますね…」とか何とか言って、どんどんコマ数を増やします。

合計70万円~80万円といった請求額も珍しいことではありませんでした。

フェイズの夏期講習費

なかの
なかの

はい! 0円です!

フェイズは開校以来、夏期講習・冬期講習は無料です。

塾生は月謝のみで思う存分、勉強していただけます。

 

そして夏休みだけフェイズに通いたい!という生徒さんのために、講習生コースも設定しています。

夏の間だけ集中して勉強したい!

入塾は慎重に考えたい!

という生徒さんは講習生コースを是非ご検討ください。

日程・料金は面談にてお伝えいたします。

 

 

 

 

PAGE TOP